たこあげ大会


遅くなりましたが……

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

今年1年、子ども達はじめ皆が喜び一杯の年でありますようにお祈り申し上げます。

さて、今日は2017年最初の行事、たこあげ大会!!!

ハレルヤ子ども園と目と鼻の先にある総合グランドへ。

手作りのたこをあげてどのたこが一番高くあげられたかを競います。

まずはオリエンテーション。

ハレルヤの行事はいつもお祈りで始まります♪

「ケガがありませんように。楽しく遊べますように。たこが高くあがりますように。」

お祈りの後は、どうやったらたこが高くあがるかリョウジ先生が説明。

「〇〇ちゃんのおじいちゃんは名人なので何でも聞いてみたらいいですよ★」

「は~いっ!」

たこあげ大会スタート!!!

お忙しい中、たくさんの保護者の方が来てくださいました。

なかにはお兄ちゃんお姉ちゃんが弟や妹とたこあげしている姿も。

担任の先生とクラスのたこを一生懸命とばす姿もあれば、一人で熱中する子も。

広いグランドいっぱい汗だくで走り回りました~

    「ミユキ先生とキリン(5歳児クラス)の夢をのせたトリを飛ばすぞ!」

と、意気込んだものの……「夢のせたのに飛ばないじゃん!」とミユキ先生は子ども達に怒られてしまったようです(笑)

でも、みんなで笑い合って楽しかったね!!!

リス組(4歳児)さんだってクラスのたこ飛ばすもんね~!

「りえ先生ガンバレ~!」

こちらは 親子で凧揚げ!

「早く早く!〇〇ちゃん来て~っ!」と声が…

お母さん曰く「私一人で真剣になってしまいました」と。

思いのほかたこが高くあがってついつい熱中してしまったのだとか☆

こちらはお父さんと凧揚げ。

「やっぱりお父さんってスゴイ!」って思ったはず!

たこあげ大会も終盤となり、いよいよ結果発表♪

「優勝は奴凧!」のアナウンスが。

自分のたこのことだと思って喜んだのも束の間、

別のお友達のたこのことだと知り、悔し涙をこぼしてお母さんに抱き着いた3歳児クラスの男の子。その姿に見ているこちらも涙がにじんできました。

『Mくん、来年は絶対優勝しようね!その悔しさは絶対ムダにはならないよ!』

                            園長先生より♡


115回の閲覧
もっくん先生のラグビー教室

ラグビーブームはこちらでも♪